NPOシンボルマーク 泉州人 自分たちの街「泉州」を、自分たちの力でもっと良い街に・・・
NPOタイトル 泉州人

目次  NPOとは  NPO泉州人とは  活動内容・実績 ご入会について  メールマガジン  過去の取材 

 メールマガジン過去の配信内容 
第29号 2004.10.29
 【せんしゅう市民会議】

第28号 2004.09.28
 【ハッスル!ハッスル!】

第27号 2004.08.07
 【ビーチクリーンの次は?】

第26号 2004.07.13
 【貝塚市の幼稚園、小中学校生いてますか?】

第25号 2004.06.09
 【あっつかったー】

第24号 2004.05.20
 【まだまだ参加者が少ないなー】

第23号 2004.05.12
 【どっか張り出してくれるとこないんかな?】

第22号 2004.04.28
 【集めたゴミは、どーしたらえーの?】

第21号 2004.04.01
 【ついに、ついに、NPO泉州人出発!】

第20号 2004.03.09
 【住民と行政の間に何がある?】

第19号 2004.01.28
 【何ができたんやろ?】

第18号 2004.01.20
 【ボランティアって】

第17号 2004.01.13
 【1つずつ確実に】

第16号 2003.12.31
 【2004年へ向けて】

第15号 2003.11.26
 【近くのえーもん】

第14号 2003.11.12
 【なるほどなー】

第13号 2003.11.05
 【いろんな課題】

第12号 2003.10.25
 【タイガースで思うこと】

第11号 2003.10.18
 【オンライン読書感想のご紹介 Part.1】

第10号 2003.10.10
 【またまた、だんじりについて】

第9号 2003.10.03
 【NPO泉州人 危機感たっぷり】

第8号 2003.09.25
 【再度、だんじりまつりについて】

第7号 2003.09.17
 【あらためて・・・】

第6号 2003.09.09
 【「ものづくり」を応援!】

第5号 2003.09.02
 【道路を養子に?】

第4号 2003.08.26
 【で、何するの?】

第3号 2003.08.19
 【"泉州人"だからこそ】

緊急号 2003.08.17
 【取材のご協力(追加情報)】

緊急号 2003.08.17
 【取材のご協力】

第2号 2003.08.12
 【"きっかけ"になれれば】

創刊号 2003.08.05
 【なんでNPOなん?】

差出人: senshujin01 
宛先: npo@senshujin.com 
件名 : 【NPO泉州人メールマガジン 第14号 2003/11/12】 なるほどなー
日時 : 2003年11月12日 1:43

NPO泉州人メールマガジン 第14号 ========================== 2003/11/12

★☆ おんらいん読者感想 ☆★
 今週号の感想はこちらから
http://www.senshujin.com/npo/cgi/mmanq/
--------------------------------------------------------------------

□ 目次

[ぼーずはーと 〜 Boze1号からのメッセージ]
● なるほどなー

[NPO泉州人の動き]
● 11/13(木) 運営スタッフによる打ち合わせ

[不定期コラム]
● 「じょーるの楽書帳」Vol.5


====================================================================
[ぼーずはーと 〜 Boze1号からのメッセージ]

● なるほどなー


 Boze1号です。

先日、ニュースか何かは忘れたんですが、とある団体のエコ活動がTVで紹
介されてました。

「買い物袋を持参して、レジ袋を削減しよう!」っていうのと、「ペットボ
トルを再利用しよう!」やったと思います。
買い物袋を持参した人や、ペットボトルを回収箱に投入した人には、地域通
貨が貯まる仕組みになってました。

八百屋みたいなところでは、硬貨の形をしたエコマネーがもらえて、
スーパーでは、磁気カードにエコマネーが貯まるようになってたと思います。
で、硬貨のエコマネーをどこか(すんません、忘れた)で、磁気カードに移
せるようになっていて、そのエコマネー何ポイント分かで、買い物が出来る
仕組みやったと思います。

まー、ここまではよくある話なのですが、私が「おー、なるほどなっ!」っ
て思ったのは・・・

「子供を上手く取りこんでる」ところなんですよ。

ポイントが増えるのが磁気カード上で、すごくわかりやすくなってるんです
よ。硬貨型のエコマネーを磁気カードに移すのも、子供でも簡単に出来るよ
うになってるんですよ。

だから、子供がゲーム感覚で集めてるような感じでした。
そのニュースでは、子供がせがむから、買い物袋を持つ人が増えて、今では
9割くらいがレジ袋を拒否しているらしいです。

また、クラブ活動のユニフォームをそのエコカードで買うために、子供たち
が自分たちで一生懸命ポイントを集めてるっていうのも紹介してました。

動機は不純?やけど、買い物袋を持っていったり、ペットボトルの回収が、
生活の中に取り込まれていけば、エコマネーが無くなっても、自然と出来る
ようになるんやろーなーって、思いました。


エコマネーを活用して、エコ運動を展開しているのは、いろんなところで、
ちょくちょく聞くけど、なかなか成功してないみたいです。

良い仕組みであっても、みんなに使われへんかったら意味ないもんなー。
どーやって活動を広げれるかが、すごく難しいですよね。


「きたときよりもうつくしく」を多くの人に実践してもらえるように、
ちょっとひねって・・・・・・

ちょっと10分間だけでも考えてもらえませんか?
70人の頭で、考えればきっと何かアイデアが出てくるかも?
(このメールマガジンの読者が70人突破してました。びっくり!)


--------------------------------------------------------------------
みなさんのご意見、ご感想が知りたいです。
一言で良いので。
http://www.senshujin.com/npo/cgi/mmanq/
(↑お手数ですが、ご協力ください。)



--------------------------------------------------------------------
[NPO泉州人の動き]

● 11/13 運営スタッフによるミーティング開催(明日です!)

11月13日(木)20:00〜22:00まで、波切ホールの会議室で、
スタッフによるミーティングを開催します。

基本的には運営スタッフが対象ですが、入会希望者の参加もOKです。
(ただし、時間的な都合から、打ち合わせがメインとなるので、簡単な紹介
 しかできないと思いますが、ご了承ください)

内容は、1ヶ月間の報告と以下議題の討議、資料作成等です。
(議題)
・スタッフ作業の決定、義務化。
・清掃活動実施方法の決定やタイムテーブルの作成。
・今後の活動について
など。

詳細は、npo@senshujin.com までお問い合わせください。



--------------------------------------------------------------------
[不定期コラム]

●  「じょーるの楽書帳」Vol.5


10月10日〜12日にかけて、新梅田シティ(スカイビルのある
ところ)で、「インターナショナル・ビールサミット2003大阪」
というイベントがありました。

世界各地のビールや料理と舞踊や歌を楽しめるイベントで、
毎年開催されているみたいですが、じょーるは今年初めて行ってきました。
しかも10日と12日の2回も。

10日には、ドイツ、ミャンマー、アメリカ(シアトル)のビールと
ドイツのソーセージ、トルコのサンドイッチ、ドネルサンド(ビーフ)、
ベトナムのフォー(汁麺)、インドネシアのナシゴレン(炒飯)、
メキシコのタコス、アメリカの荒挽きソーセージを味わい(食べ過ぎ!)、
インドネシアのバリ舞踊を見ました。
12日には、トルコ、ベルギーのビール、インドネシアのビールカクテル
とトルコのドネルサンド(チキン)、ウェスティンホテル大阪のカレーパン、
インドのチキンティカ(焼き鳥)にシシカバブ、オランダのパンケーキ
(ベーコン&チーズ味)、タイ式うどん(10日のベトナムのフォーに
似ている)、トルコのアイスクリーム(伸びーるアイス)を味わい
(またまた食べ過ぎ!)、スペインのフラメンコを見ました。
まさに、いやしんぼのじょーるも大満足の、美味しく楽しいイベントでした。

会場でもらったリーフレットには、
「飲もう! 見よう! 食べよう!」
「地球はビールで生きている」
「人類が生み出した自然の恵み・ビール! 地球には美味しいビールが
 たくさんあります!」
「ビールによる国際交流を目的とした『インターナショナル・ビール
 サミット』!」
「今年も世界や日本から美味しいビールと料理、楽しい歌や踊り 
 たくさん集めて開催いたします!」
「NPOビールサミット協会が発足! 詳しくはホームページをご覧
 下さい!」
などと宣伝文が載っています。
そんな中、NPOビールサミット協会というのが少し気になり、さらに
詳しく読むと、主催は「インターナショナル・ビール・サミット実行
委員会」となっており、実行委員会の構成は、「NPO法人インター
ナショナル・ビール・ワイン・サミット協会」、「日本地ビール協会」、
「積水ハウス梅田オペレーション株式会社」となっていました。
資金面、運営面では、積水さんが主体になっておられることと想像され
ますが、NPOビールサミット協会の情熱がなければ、決して成り立つ
ことのないイベントではないかと思いました。
これは、あくまでもじょーるの想像で、実際の内部事情は知るよしも
ありませんが…

さて、ようやく緒についたばかりの、わがNPO泉州人ですが、
もちろん、美化活動やものづくり支援は非常に大切で、頑張って取り組んで
いきたいと思いますが、将来は、このビールサミットのように、
遠方からも楽しみに訪れてもらえ、地元の方にも喜んで、楽しんでもらえる
ような、おもろくて楽しいイベントを開催してみたいと思いませんか?
泉州の地元の名物、名産品(じょーる的には食べ物が望ましい)と世界各地の
名物、名産品を合わせて紹介し、楽しめるようなものが、関空のお膝元として
ふさわしいと思うのですが… テーマは「郷土と世界の融合」、もっとかっこ
よくいえば、「ローカルとグローバルのフュージョン」(笑)
なーんて、夢のまた夢でしょうか? 実現はいつの日になることやら…
でも、いつの日かはやるぞー!という心意気と、楽しくおもろい夢は
持ち続けたいと思います。

最後になりましたが、NPO法人インターナショナル・ビール・ワイン・
サミット協会」のHPを紹介しておきます。興味のある方は、泉州人と
NPOの掛け持ちをしてみてはいかがでしょうか。
http://www.ibws-npo.org


--------------------------------------------------------------------
http://www.senshujin.com/npo/cgi/mmanq/
(↑じょーる君にも、感想よろしく!)


--------------------------------------------------------------------
[編集後記]

今、とある資格の試験勉強中。けど、あと10日しかない。ひえーっ!
受かったら発表しますね。発表が無かったら、そっとしといてください(笑)

====================================================================

[NPO泉州人メールマガジン]

ご意見、配信に関する手続などは以下のホームページからお願いします。

 今週号の感想はこちらから
http://www.senshujin.com/npo/cgi/mmanq/
<配信中止>
http://www.senshujin.com/npo/npomm.html#release


編集長:Boze1号こと小野修治
発行:NPO泉州人
      http://www.senshujin.com/npo/
   npo@senshujin.com



目次NPOとはNPO泉州人とは活動内容・実績ご入会についてメールマガジン過去の取材
Copyright (C) 特定非営利活動法人 泉州人 2003. All rights reserved.
当サイトへのリンクはご自由にどうぞ
Content-type: text/html エラーOPEN ERROR(./../log/20170817.log):lockfile - 南大阪・泉州の特定非営利活動法人 -
NPOシンボルマーク 泉州人 自分たちの街「泉州」を、自分たちの力でもっと良い街に・・・
NPOタイトル 泉州人

目次  NPOとは  NPO泉州人とは  活動内容・実績 ご入会について  メールマガジン  過去の取材 

ERROR .

OPEN ERROR(./../log/20170817.log)


目次NPOとはNPO泉州人とは活動内容・実績ご入会についてメールマガジン過去の取材
Copyright (C) 特定非営利活動法人 泉州人 2003. All rights reserved.
当サイトへのリンクはご自由にどうぞ