NPOシンボルマーク 泉州人 自分たちの街「泉州」を、自分たちの力でもっと良い街に・・・
NPOタイトル 泉州人

目次  NPOとは  NPO泉州人とは  活動内容・実績 ご入会について  メールマガジン  過去の取材 

 メールマガジン過去の配信内容 
第29号 2004.10.29
 【せんしゅう市民会議】

第28号 2004.09.28
 【ハッスル!ハッスル!】

第27号 2004.08.07
 【ビーチクリーンの次は?】

第26号 2004.07.13
 【貝塚市の幼稚園、小中学校生いてますか?】

第25号 2004.06.09
 【あっつかったー】

第24号 2004.05.20
 【まだまだ参加者が少ないなー】

第23号 2004.05.12
 【どっか張り出してくれるとこないんかな?】

第22号 2004.04.28
 【集めたゴミは、どーしたらえーの?】

第21号 2004.04.01
 【ついに、ついに、NPO泉州人出発!】

第20号 2004.03.09
 【住民と行政の間に何がある?】

第19号 2004.01.28
 【何ができたんやろ?】

第18号 2004.01.20
 【ボランティアって】

第17号 2004.01.13
 【1つずつ確実に】

第16号 2003.12.31
 【2004年へ向けて】

第15号 2003.11.26
 【近くのえーもん】

第14号 2003.11.12
 【なるほどなー】

第13号 2003.11.05
 【いろんな課題】

第12号 2003.10.25
 【タイガースで思うこと】

第11号 2003.10.18
 【オンライン読書感想のご紹介 Part.1】

第10号 2003.10.10
 【またまた、だんじりについて】

第9号 2003.10.03
 【NPO泉州人 危機感たっぷり】

第8号 2003.09.25
 【再度、だんじりまつりについて】

第7号 2003.09.17
 【あらためて・・・】

第6号 2003.09.09
 【「ものづくり」を応援!】

第5号 2003.09.02
 【道路を養子に?】

第4号 2003.08.26
 【で、何するの?】

第3号 2003.08.19
 【"泉州人"だからこそ】

緊急号 2003.08.17
 【取材のご協力(追加情報)】

緊急号 2003.08.17
 【取材のご協力】

第2号 2003.08.12
 【"きっかけ"になれれば】

創刊号 2003.08.05
 【なんでNPOなん?】

送信者: "senshujin01" 
宛先: 
件名 : 【NPO泉州人メールマガジン 第20号 2004/3/9】 住民と行政の間に何がある?
日時 : 2004年3月9日 1:09

NPO泉州人メールマガジン 第20号 ========================== 2004/3/9

★☆ おんらいん読者感想 ☆★
 今週号の感想はこちらから
http://www.senshujin.com/npo/cgi/mmanq/
--------------------------------------------------------------------

□ 目次

[ぼーずはーと 〜 Boze1号からのメッセージ]
● 住民と行政の間に何がある?

[NPO泉州人の動き]
● 2/12(木) 運営スタッフによるミーティング報告
● 3/11(木) 運営スタッフによるミーティング開催

[不定期コラム]
● 「じょーるの楽書帳」Vol.8


====================================================================
[ぼーずはーと 〜 Boze1号からのメッセージ]

● 住民と行政の間に何がある?


 お久しぶりです、Boze1号です。

ご無沙汰してましたが、水面下ではバタバタし通しでした。
NPO法人泉州人にとっての初めての決算、個人的にも初めての確定申告と
お初だらけやったけど、なんとか目処がついてきたかなっと。

で、先日少し午前中に時間が出来たので、NPO泉州人のPRがてらに
岸和田市役所に行ってきました。
はっきりいって、突然だったので、何にも考えずにアポも取ってません
でした。


役所に到着。着いたのはいいんですが、どこの部署に行けばえーの?

大阪府には、NPOがらみの部署があったから、岸和田市にもあるやろー
って思ってたけど、甘かったですね。
受付で、「NPOに対する岸和田市の取り組みについてお伺いしたいん
ですが」と問い合わせると、いろんなところに電話してくれて、
結局、自治復興課の方とお話することが出来ました。

・岸和田市として、”NPO法人”に対して特別何かの取り組みをして
 いるというのは、まだない。
・福祉関係のNPO法人に対しては福祉関係の部署、環境関連は環境関連の
 部署というように、現在は個別に対応している。

ということでした。
淡い期待としては、有利な融資制度とか、施設使用優遇処置とかを期待して
たんですけどねー。

けれども、これから社会的なNPOに対するニーズが今以上に高まれば、
そのような制度が出来るかもしれないとの事でした。

担当者の方は、大阪府のNPO法人認証状況は、こまめにチェックはしてる
と言ってました。

「平成15年度認証分」(泉州人は 9月19日の欄にあります)
http://www.pref.osaka.jp/fukatsu/vngroup/houjinichiran/houjin15.html



次に行ったのは、環境保全課。
こちらもアポ無しで、いきなり押しかけて、課長さんとお話させてもらいま
した。環境に対する岸和田市の取り組みなどを聞かせてもらいました。

・「きしわだし環境市民会議」の発足
http://www.city.kishiwada.osaka.jp/hp/kouhou/2004/0215/p2.html#05siminkaigi
・神於山里山保全活動
・春木川清掃

詳しい話は、今回はやめときますが、環境市民会議には、私も参加したいと
思っているので、参加後報告するようにします。

それから、環境以外にも、市が推し進めている取り組みなんかを教えてもらっ
たのですが、ほとんど”トレビの泉”状態でしたね。

なんとなく聞いたことはあるけども、詳しくは知らないってのが多かったで
すね。今、あの噂?の「だんじリン」が無料で借りれるって知ってました?
http://www.city.kishiwada.osaka.jp/hp/kouhou/2004/0215/p2.html#04danjirin


「住民に対するいろんなサービスを行なっているが、知られていないサービ
スがいっぱいある」
「本当に住民が望んでいるサービスが提供できているのか」
ということを嘆いていました。

住民と行政の方が、もっと気軽に接するようには出来ないもんなんでしょう
かね?


--------------------------------------------------------------------
みんなの気持ちが知りたいです。
http://www.senshujin.com/npo/cgi/mmanq/
(↑一言でも良いので、お願いします)




--------------------------------------------------------------------
[NPO泉州人の動き]

● 2/12 運営スタッフによるミーティング報告

2月12日(木)20:00〜22:00まで、NPOスタッフによるミーティングを
波切りホールの会議室にて行ないました。

詳しくは、議事録参照してくださいね。
 http://www.senshujin.com/npo/meeting/meeting_200402.html


● 3/11 運営スタッフによるミーティング開催

3月11日(木)20:00〜22:00まで、波切ホールの会議室で、
スタッフによるミーティングを開催します。

基本的には運営スタッフが対象ですが、入会希望者の参加もOKです。
(ただし、時間的な都合から、打ち合わせがメインとなるので、簡単な紹介
 しかできないと思いますが、ご了承ください)
詳細は、npo@senshujin.com までお問い合わせください。



--------------------------------------------------------------------
[不定期コラム]

●  「じょーるの楽書帳」Vol.8

先日、韓国に旅行してきました。
食べ歩きがメインテーマの旅でしたが、
そんな中にも、温泉あり、オンドル部屋あり、世界遺産あり、
民族衣装とキムチ作り体験あり、タワーからの眺望ありと
食事以外にもかなり盛りだくさんで、とても楽しい旅でした。
これ以上書くと、自慢になっちゃいそうなのでこれぐらいに
しておきますが、食べ歩きの詳細については、今回ご一緒させて
いただいたカトキチさんのホームページ「くいだおれ万歳!」で、
レポートが公開されていますので、そちらをご覧下さい。
http://kuidaore.daa.jp/index.htm
カトキチさんの「くいだおれ万歳!」は泉州の飲食店情報満載の
サイトですので、韓国くいだおれツアーのレポート以外も、
ぜひご覧下さい。いろいろ参考になると思います。

さて、その韓国旅行の帰りの飛行機で他愛もなく思ったこと
を少し書かせていただきます。
飛行機は大韓航空で、乗客の大半は韓国旅行帰りの日本人、残りが
日本へ行く韓国人という状況でしたが、じょーるの席から少し離れた
ところに、どこの国の方かわかりませんが、明らかに欧米系の
方がいらっしゃいました。どこの国の方で、何をしに、日本のどこへ
行かれる予定なのかを聞いてみることはできませんでしたが、
もしその方が、欧米からアジア観光に来られてたとするなら、
どちらがメインでどちらがついでなのかはよくわかりませんが、
いずれにせよ、韓国のみならず、日本も旅先として選んでもらってる
ということですよね〜 そう考えると少しうれしい気分になったり
しちゃったじょーるです。しかも、ソウルから成田に飛ばず、
関空に飛んでいただくなんて、「おぬし、なかなか通じゃのう〜」
なーんて、心の中で語りかけたりしてしまいました♪
でもきっと、関空に着いても泉州は素通りして、大阪市内や京都へ
行ってしまうんやろな〜 さびし。。。 そやけど、いつの日か
泉州も、単なる国際空港所在地ではなく、世界から訪問目的地に
してもらえるような、魅力あるところになればいいな〜 
そのために何かできればうれしいな♪
機内で出されたビールにほろ酔い気分で、とりとめもなくそんな
ことを考えながら、機内食をぺろりと平らげたじょーるでした。


--------------------------------------------------------------------
[編集後記]
突然の訪問にも関わらず、快く対応していただいた岸和田市役所の方、
本当にありがとうございました。またアポ無しで行くかもしれないので、
よろしくお願いしときます。
====================================================================



[NPO泉州人メールマガジン]

ご意見、配信に関する手続などは以下のホームページからお願いします。

 今週号の感想はこちらから
http://www.senshujin.com/npo/cgi/mmanq/
<配信中止>
http://www.senshujin.com/npo/npomm.html#release


編集長:Boze1号こと小野シュージ
発行:NPO泉州人
      http://www.senshujin.com/npo/
   npo@senshujin.com




目次NPOとはNPO泉州人とは活動内容・実績ご入会についてメールマガジン過去の取材
Copyright (C) 特定非営利活動法人 泉州人 2003. All rights reserved.
当サイトへのリンクはご自由にどうぞ
Content-type: text/html エラーOPEN ERROR(./../log/20171219.log):lockfile - 南大阪・泉州の特定非営利活動法人 -
NPOシンボルマーク 泉州人 自分たちの街「泉州」を、自分たちの力でもっと良い街に・・・
NPOタイトル 泉州人

目次  NPOとは  NPO泉州人とは  活動内容・実績 ご入会について  メールマガジン  過去の取材 

ERROR .

OPEN ERROR(./../log/20171219.log)


目次NPOとはNPO泉州人とは活動内容・実績ご入会についてメールマガジン過去の取材
Copyright (C) 特定非営利活動法人 泉州人 2003. All rights reserved.
当サイトへのリンクはご自由にどうぞ