設立趣旨書
特定非営利活動法人 泉州人
設立代表者 小野修治




 地盤沈下の激しい関西においても、特に低迷しているのが大阪南部の泉州地域です。


 閉塞感が漂っているこの泉州地域ですが、地域復興のためになんとかしたいという声が多数挙がってきているのも事実です。


 危機感を抱いている行政や各種団体も、いろいろな施策を打ち出してはいますが、市民レベルにまで浸透しきれていないのが現状であり、民意が反映されているとは必ずしも言えません。


 このようなことから、市民の考えや行動をまとめ、実現へ向けて実行していく仕組みと組織の構築が急務であると感じております。


 そこで私たちは、清掃活動を始めとする社会貢献活動を通して住民主体の地域コミュニティを形成し、行政に依存することなく、市民の考えを実践していくための組織である「非営利活動法人 泉州人」を設立し、自分たちの力で自分たちの街を豊かで住みやすくするための活動に貢献することを目標とします。


 また、泉州の各地域で既に活動を行っている諸団体や企業とも連携し合い、情報交換や活動の相互補完が可能なネットワークを構築することで、地域住民に対するサービスの質の向上を図りたいと考えています。


 行政や企業、各種団体と交渉するにあたり、法人化は必須であると考え、また営利を目的としないため、特定非営利活動法人の設立が望ましいと考えています。